2014.06.2

「老梅焼 手びねり陶芸展」開廊のご案内

ギャラリー PLAZAからのご案内です。

 

6月5日(木)より6月10日(火)まで石川秀隆様ご主催の「老梅焼 手びねり

陶芸展」が開廊いたします。老梅焼とは、千利休が初代長次郎に作らせた

ものと同じ手法で、ロクロを使わずに、ひとつひとつ丹念に成形し、老いた

梅の木の肌のように深いひびを入れて焼きあげたものです。

 

gallery_20146510.jpgのサムネイル画像そのため数多くは制作できませんが、

ロクロとはひと味違った手びねり

陶器の柔らかく優しい温もりを

感じることができます。

お気軽に手に取ってお楽しみ

ください。

 

 

明日3日 (火)17時40分から放送のFM ボイスキュー「パレット・アート・

プラザ」 で詳しいお話を伺うことができます。

皆様のご来廊をお待ちいたしております。