2014.11.1

ソルミエ チャリティーコンサート「hatao & nami ケルト・北欧音楽の調べ –ケルトの笛とハープの世界–」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

 

昨日10月31日(金)19時から、ケルト民族の収穫を祝い、悪霊を払うという

起源のハロウィンにちなみ、弊社ホテルの新しい顔「ソルミエ」で、Volvo

カーズ沼津様・ルカワイン(Luca Wine)様ご共催、弊社主催による

ソルミエ チャリティーコンサート「hatao & nami ケルト・北欧音楽の調べ

–ケルトの笛とハープの世界—」が開催されました。

 

 

-1DSC06415.JPGご出演は、アイリッシュフルート・

ティンホイッスル奏者の

畑山智明様、アイリッシュハープ

奏者の上原奈未様で、お二人は

hatao & namiとして

日本各地で演奏活動をされて

いらっしゃいます。

 

雨上がり・Jigs & reel  (アイルランド

伝承曲)・May it be (エンヤ作曲)

5分間の魔法・映画タイタニックより

「愛のテーマ」・Danny Boy 

(アイルランド伝承曲)・柳の笛

(ノルウェー伝承曲)・睡蓮(ノルウェー伝承曲)・夜行飛行(ウェールズ伝承曲)・Time Flow・Polska fran Smaland (スウェーデン伝承曲)を演奏してくださいました。

 

柔らかく、あたたかく、優しくい音色に包まれると、北欧のイメージが湧きだし

大きな輪を描いて、心を癒してくれているかのようでした。

 

 

                 -2DSC06419.JPG

 

              -2DSC06429.JPG

 

   -3DSC06439.JPG

 

また、皆様のアンコールに応えて演奏してくださった、スウェーデンの

結婚行進曲が、高さ10m、異次元を感じさせる「チャペル ソルミエ」に広がり、

ケルトの笛とハープの世界に酔いしれるコンサートとなりました。

 

 

-3DSC06441.JPGチケット売上金95,000円全額を

共催していただきましたルカワインの

下里様より、沼津でエコ産品拡大

事業等の活動をなさっていらっしゃる

「エコネット沼津」様へ寄付させて

いただき、会長の川添孝行様に 

お預けさせていただきました。

 

 

皆様のご来場、

誠にありがとうございました。