2015.02.10

「チャペル ソルミエの調べ バレンタインコンサート–クラシックギターの音色に魅せられて–」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

 

昨日2月9日(月)、新チャペル「ソルミエ」に於いて、菊池ギター教室様

ご主催、三島市様・弊社後援による「チャペル ソルミエの調べ 

バレンタインコンサート– クラシックギターの音色に魅せられて– 」が

開催されました。

 

DSC08046.JPG

 

 

DSC08042.JPG高さ10メートルの光の

シャワー、大理石が一面に

敷き詰められたチャペル

「ソルミエ」のステージで

大聖堂、歌と踊り、

アルハンブラの思い出 などの

曲目が披露されました。

 

クラシックギターリスト

菊池庸介様のしなやかな

指の動きから奏でられる

音色は、しっとりと優しい

ばかりでなく、時としては

勇気を与えてくれるようで

皆様、感動されながら

ご覧になっていらっしゃいました。

 

 

                   DSC08053.JPG

                      

      DSC08047.JPG

 

アンコールに応えて演奏してくださったのは、馴染み深いクラシック曲

『禁じられた遊び』 でした。名残惜しいと思えるほどの、至福のひと時は

あっと言う間に過ぎていきました。

 

コンサート終了後、ご主催の菊池ギター教室を代表でもいらっしゃる

菊池様から、チケットの収益金72,000円を「花サポーターみしま」

木村会長様に手渡しされ、花サポーターみしま様からは、菊池様に

花束が贈られました。

 

併せて

http://www.mishimaph.co.jp/event/2015/02/0209.php も

ご覧くださいませ。

 

お寒い中、ご来場いただき誠にありがとうございました。