2015.11.30

「ざざんざ織展」開廊のご案内

ギャラリー PLAZAからのご案内です。

 

12月3日(木)から12月8日(火)まで、ざざんざ織 あかね屋様ご主催の

「ざざんざ織展」が開廊いたします。

静岡県無形文化財に指定されている「ざざんざ織」は、浜松で生まれた

紬の絹織物で、「颯々織」とも書き、松風の音を表現したものです。古く、

浜松の有名な松の下で、足利義教(よしのり)が「浜松の音はざざんざ」と

詠んだことから、その松がざざんざの松と名づけられ、潮風に冴え、人々に

美しさと安らぎを与える松にあやかって、「ざざんざ織」と命名されました。

 

gallery_20151238.jpg絹のかがやき、手織りのやわらかさ、

風合いが魅力の着物、帯、帯締め、

マフラー、テーブルセンター、ストールや

小物など250点ほどが展示されます。

 

明日12月1日(火)、17時40分から放送のFMボイスキュー 「パレット・アート・プラザ」 で詳しいお話を伺うことができます。

 

皆様のご来廊をお待ちしております。