2016.04.20

「Colorful Symphony 陶×織」終廊いたしました

ギャラリーPLAZAからのご報告です。

 

昨日4月19日(火)、森井百合子様・石谷真美様ご主催の「Colorful

Symphony 陶×織」が終廊いたしました。

カラフルで楽しいデザインの陶器とじゅうたんが、約150点展示され

皆様、愉しくご覧になっていらっしゃいました。

 

皆様のご来廊、ありがとうございました。

 

P4178818.JPG

 

P4178828.JPG P4178826.JPGのサムネイル画像

P4178817.JPG P4178820.JPG 

 

《森井百合子 profile》

静岡県生まれ。

「じゅうたん」への興味が高じ、トルコ共和国・イスタンブールの美術大学に

留学。伝統的トルコ工芸学科の染色を専攻。

卒業後、アトリエにて草木染め、織り、デザインなど、じゅうたん制作を

はじめる。

トルコ共和国・アナトリア中部の村にて本格的なじゅうたん制作をはじめる。

山岳地帯で育ったウールとモヘアを混合した糸を、草木のみで染め

伝統デザインだけでなく、日本のデザインもアレンジしデザインし、トルコ・

アナトリアの職人が織るじゅうたんを制作する。

 

《石谷真美 profile》

愛媛県生まれ。

女子美術大学で産業デザインを学ぶ。その後、菓子メーカーに就職し、

企業内デザイナーとして店舗設計の仕事に就きながら、1997年

陶芸を始める。

2007年独立。静岡県・伊豆高原にアトリエを構え、展示会・委託販売・

フェスティバル等で活動。

2011年 第51回日本クラフト展 入選。