2017.01.17

「FRENCH JAZZ LIVE ーパリの街角から世界の音楽をー」を開催させていただきました

文化事業部からのご報告です。

 

昨日1月15日(日)、弊社「ソルミエ」1Fロビーにて、本年初のコンサート

「FRENCH JAZZ LIVE ーパリの街角から世界の音楽をー」を開催

させていただきました。

 

 

IMG_2826_1.jpg

 

IMG_2825_1.jpg

 

ご出演はヴァイオリン 北床宗太郎様、ピアノ、アコーディナ 河村 健様

ヴァイオリン 樽井直美様の皆様です。「セ・シボン」「枯葉」など、馴染みの

深い曲目から始まったコンサートは、ジャジーにあふれ「楽譜は一応ある

けど、120%即興で会場の雰囲気や自分たちの感覚で演奏してしまいます。

まったく同じ曲は2度とないです」とおっしゃられ、大理石の階段が印象的な

エントランスでは、お客様との距離も近く、パリの街角のお洒落なカフェの

ような雰囲気に包まれていました。

 

IMG_2918_1.jpg川村様の演奏してくださる

「アコーディナ」とは、ハーモ

ニカとピアニカを合体させた

ような珍しい楽器です。

 

その興味にそそられたお子様にも

丁寧に説明してくださり、お客様も

ご出演者も、温かな雰囲気と一体

感の中で、プログラムが進んで

いきました。

 

        IMG_2947_1.jpg

 

              IMG_2943_2.jpg

 

                      IMG_2848_2.jpg

 

IMG_2945_1.jpg

 

 

アンコールの「ラビアンローズ」は階段の下での演奏。1メートルもないほどの

距離での演奏に、お客様も身を乗り出してご覧になっていらっしゃり、稀なほどの

寒波も、パリの雰囲気を運んでくれているかのように感じる、素敵なひとときを

過ごしていただきました。

    

皆様のご来場、誠にありがとうございました。