2017.11.7

第194回チャリティーコンサート 「原語で歌う シャンソン・カンツォーネ」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

 

昨日11月6日(月)、こころ音クラブ様ご主催、伊豆の国市様・弊社後援による

第194回チャリティーコンサート 「原語で歌う シャンソン・カンツォーネ」が

弊社2F オリエンタル・シンプルモダンのデザイナーズホール「ルナール」で

開催されました。

 

IMG_2401_1.jpg

 

ご出演は、シャンソン・カンツォーネ歌手の金子こころね様、シャンソン

歌手の高木満寿美様、こころ音クラブ専属ピアニストの立乃こすず様、

こころ音クラブ専属チェロ奏者のKi-Midori様、バックコーラスの関まりあ様&

青山花音様です。

 

IMG_2371_1.jpg

 

                     IMG_9192_1.jpg

 

IMG_2344_1.jpg

 

                 IMG_9222_1.jpg

 

IMG_2347_1.jpg

 

第1部は金子こころね様がイタリア語で「ロミオとジュリエット」などの

カンツォーネを5曲ご披露くださいました。金子様の適度に低く、渋い

歌声とカンツォーネがとてもマッチしていて、皆様心地良く耳に入って

きているご様子でした。

 

第2部は立乃こすず様のピアノの合わせ、金子様がゲスト歌手の高木

満寿美様をエスコートしながらの登場。「愛の讃歌」など3曲を熱唱して

くださいました。

続くフランス語でのシャンソンメドレーでは、体をスイングされていらっしゃる

お客様も見受けられ、原語でのシャンソン・カンツォーネの独特の世界観が

会場を埋め尽くしました。

 

IMG_2451_1.jpgスペイン語でのラテン、

アンコールなどの終演後の

チャリティー授与式では

立乃様から伊豆長岡学園 

学園長の橘川英和様へ

チケットの収益金81,000円が

手渡されました。

 

橘川様からは「 金子様は学園に絵のボランティア活動で20年前からご支援

いただいているお付き合いです。今回はご主催頂いてチャリティーコンサートを

開催してくださり感謝でいっぱいです。

皆様の貴重なご寄付は老朽化した施設の建て替え工事に使わせていただき

ます。」とのお言葉がありました。

 

IMG_2473_2.jpg

          

収支決算書は

https://www.mishimaph.co.jp/event/2017/11/1106.php に掲載いたして

ございます。

併せてご覧くださいませ。

 

皆様のご来場、ご協力、ありがとうございました。