2018.06.26

「トーマス・リシュカ&インヴィスィブル ワールドカルテットチャリティーコンサート」が開催されました

トーマス・リシュカ&インヴィスィブル ワールドカルテットチャリティーコンサート

文化事業部からのご報告です。

6月25日(月)、プラハの風の音楽会主催、弊社後援によるチャリティーコンサート「トーマス・リシュカ&インヴィスィブル ワールドカルテットチャリティーコンサート」が、弊社2F フレンチ・シンプルモダンのデザイナーズ・ホール「プロヴァンスの九月」で開催されました。

プラハの風の音楽会様主催のチャリティーコンサートは年に2回開催されます。
奏者の方々を毎回ご紹介してくださっているコントラバス奏者のイジー・ローハン様は、チェコ人初の日本茶アドバイザーとしても活動しており、多国籍のメンバーで構成された今回のバンドに関して、「私は日本のお茶をプラハに紹介し、プラハの音楽を日本に紹介しています」と笑顔でおっしゃっておりました。

チケットの収益金132,000円はプラハの風の音楽会主催の細沼様より「社会福祉法人 静岡恵明学園」加藤園長様に贈呈されました。加藤園長様から「子供たちと職員の笑顔のために大切に使わせていただきます」とのお言葉をいただきました。

収支決算書はホームページに掲載いたしております。併せて、ご覧くださいませ。

皆様に支えられ、感謝できるチャリティーコンサートのお手伝いをさせていただける事が大変嬉しく、感謝いたしております。皆様のご来場、ご協力、誠にありがとうございました。