2018.12.6

「コンチェルト・ゼフィロ コンサート〜16世紀スペイン黄金時代〜」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

12月2日(日)、「ソルミエ」に於いて、コンチェルト ゼフィロ様ご主催、フォトスペース・四季様、弊社後援による「コンチェルト・ゼフィロ コンサート〜16世紀スペイン黄金時代〜」が開催されました。

ルネッサンスや初期バロックの声楽曲をアカペラや通奏低音付きで歌う専門的なヴォーカルアンサンブル“コンチェルト ゼフィロ”様のソルミエでのコンサートは今回で5回目の開催となりました。

800年の間、イスラム教の影響を受けたことによって形成された独特の旋律は、アラブの文化と欧州の文化が混ざり合って発展したスペイン文化の繁栄を感じさせられます。

そんなスペインの黄金時代に作られた曲の数々を、歴史的な背景や解説を盛り込み、表情豊かに歌い、まるで演劇を見ている様なプログラム構成で魅せ、中世の楽器の繊細な奏でにご来場の皆様は興味深く聴き入っておられました。

多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。