「春のドイツ木工芸品展」終廊しました

ギャラリーPLAZAからのご報告です。

昨日3月12日(火)、カルニー「小さなミュージアム」中村一行様主催の「春のドイツ木工芸品展」が終廊しました。

会場の中は、ドイツエルツ地方のバラエティに富んだ作品が約400点ほど並びました。

春の展覧会は、冬の出展よりたくさんの作家さん(31人)の作品が並びます。

毎年、ドイツの木の職人(マイスター)さんに会いに行くという中村様。

ドイツでの様子など、作品の説明と一緒に楽しくお話ししてくれました。

お孫さんへのプレゼントや、毎年 中村様の展覧会に足を運び、少しずつ木の作品を集めるお客様等、たくさんの方にご来廊下さいました。

ひとつひとつ手仕事でオンリーワンの作品の数々。

見ているだけでわくわくする1週間となりました。

次回の中村様主催の「木工芸品展」は今年の秋となります。

どうぞお楽しみに・・・。

皆様のご来廊ありがとうございました。