2019.04.9

「鎮花祭稚児行列」のお支度に協力させていただきました

桜満開の43日(水)5日(金)は、三嶋大社様の「稚児健康祈願祭(ちごけんこうきがんさい)」でした。

お子様達の健康と健やかな成長を祈り、子ども自身が神様に仕える日本の伝統行事が行われる祭典に先立って、毎年ホテル2Fの「プロヴァンスの九月」で、三嶋大社様の敬神婦人会の皆様がお子様達のお支度をしてくださいます。

3歳から7歳のお稚児さんたちが揃いの美しくあでやかな衣装に着飾り、お顔の額に位星(くらいほし)と呼ばれる黒いまるを描く、お化粧を施し、可愛らしい「鎮花祭稚児行列」のお支度をされました。

「プロヴァンスの九月」のロビーや1F「カフェレストラン・セゾン」前など、館内で可愛い姿を撮影し、親御様やご祖父母様方とご一緒にホテルエントランスにお集まりになりました。冠をつけた男の子、天冠(てんがん)をつけた女の子は華やかなばかりでなく厳かな雰囲気を纏っています。

そして、神主様のお声掛けで親御様とご一緒に商店街を巡行し三嶋大社様に向かわれる「鎮花祭稚児行列」が弊社より出発されました。お天気も良く、お子様方はもちろん、親御様やご祖父母様方の嬉しそうなお顔が印象的でした。

毎年恒例の「鎮花祭稚児行列」のお支度に、今年も協力させていただき皆様の健やかなご成長をお祈りさせていただきました。