2019.07.25

子ども防災教育支援 「弾き語り ハートフル チャリティーコンサート」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

7月22日(月)、NPO法人 森のようちえん・太陽と緑の風クラブ様ご主催、三島市様、三島商工会議所様、弊社後援「子ども防災教育支援  弾き語り ハートフル チャリティーコンサート」が2階『プロヴァンスの九月』にて開催されました。

弊社後援第211回目にあたる今回のチャリティーコンサートは、三島をはじめ伊豆地域を中心に活動されているシンガーソングライターの待良さん、海野みいなさん、たなかみどりさんがコラボし、三者三様ライブ会場のような雰囲気の中開催されました。

トップバッターの待良さんは、人生経験を積んだ大人の男性らしくしっとりと歌い上げ、海野さんは若々しくギターをかき鳴らし、最後にたなかさんが笑いと癒しでトリを飾ってくださいました。

寄付先である一般社団法人 災害教育支援機構様は、2011年の東日本大震災の際にこども達の命を救った災害教育の重要性を感じ、こども達に防災知識を教える活動をしています。アンコール終演後のチャリティー授与式では、NPO法人 森のようちえん・太陽と緑の風クラブ代表理事 高橋様から鈴木様へ寄付金が手渡され、「こどもたちの命を救うためのアイテムの資金として活用させていただきます」とのお言葉をいただきました。

収支決算書はホームページに掲載いたしております。併せてご覧くださいませ。

皆様のご来場、ご協力、ありがとうございました。