2019.08.13

「高尾徳更〈夏の晩餐会〉遺伝学とヴァイオリンの協演」が開催されました

文化事業部からのご報告です。

8月7日(水)、「のんち音楽舎」ファンクラブ様ご主催、弊社後援により「高尾徳更〈夏の晩餐会〉遺伝学とヴァイオリンの協演」が、弊社2Fフレンチ・シンプルモダンのデザイナーズ・ホール「プロヴァンスの九月」で開催されました。

毎回楽しいトークと演奏でハッピーを運んでくれる「のんち」こと高尾徳更さん。ピアノの高橋さんとの息の合った演奏に、会場は笑顔に包まれました。

さらに、今回のコンサートではフルコースのお食事と、自身が中学生の頃の家庭教師だった城石俊彦博士を迎え、特別講演「旅するパンダマウス」も開催されました。この講演では、実験用マウスのゲノム配列を調べて解き明かされたその起源と、生物たちが多様性を持っている事の重要性に関して、楽しく丁寧にお話ししてくださり、会場の皆様は「演奏」と「講演」、そして「お食事」の楽しいお時間をお過ごしいただけました。

皆様のご来場ありがとうございました。