2019.09.3

「だがしや楽校」に参加させていただきました

営業支援室からのご報告です。

8月25日(日曜日)三嶋大社周辺にて「街中だがしや楽校 in 三嶋大社・ゑびす参道」」が開催されました。

街中だがしや楽校運営協議会様が主催となり、子どもたちの大事な仕事は「よく遊び・よく学び・よくお手伝いをする」をテーマに地域の子供と大人がのびのびと触れ合う一日を創造しています。本年で12回を迎える企画となります。

「よく遊び・よく学び・よくお手伝いをする」、この仕事をした子どもはだがしと交換できる「ゑびす券」がもらえます。三嶋大社境内・大社の杜には、ワークショップや遊びゾーン・お仕事体験などもあり だがしや楽校で、(働く意欲、お手伝いする喜び)を楽しく経験できます。

三嶋大社様での弊社のワークショップは、かつての三島宿を再現した「三島宿風俗絵屏風」からのクイズ出題です。お子さんのみならず、大人も絵屏風から夢中になって問題の答えを探していらっしゃいました。

処暑とは思えぬ暑さでしたが、たくさんの皆様にお越しいただきワークショップ、出店ブースともに、大盛況となりました。

さらに、「大社の杜」も会場となっており、弊社メイシーでは、キッズ販売員さんが、活躍してポップコーンをたくさん売ってくださいました。夏休みの良き思い出となったばかりでなく、キッズ・パワーに癒された素敵な一日となりました。

今後もこのような活動のお手伝いをさせていただきたいと考えております。皆様のご参加ありがとうございました。