2019.11.2

プラ*スタ 和食の調理長から学ぶ和食を味わう おいしい出汁の取り方【出汁と味覚の講座】

みしまプラザホテル プラザでスタディ・プラザでスタート!プラ*スタです。

昨年11月より【プラ*スタ produced by良妻賢母プロジェクト】としてリニューアルしました。【プラ*スタ】はプラザでスタディ・プラザでスタート!の略でネーミング。皆様と一緒に新しいことをスタート&スタディできたら幸いです。

10月のプラ*スタは 和食の料理長から学ぶ 和食を味わう おいしい出汁の取り方【出汁と味覚の講座】をおこないました。

講師は、弊社和食調理長 川口功二
和食の調理人として熱海、沼津、伊東の有名店を経て 「みしまプラザホテル・割烹菱屋」の和食調理長に就任。 みしまプラザホテル130余年の伝統を守りつつ 新たな時代の流れも敏感にキャッチし美味しい和食を 追求し続けています。

講座では、世界の料理と日本料理の違いについて知ることができました。世界の料理は鶏や豚などの「油脂分」を中心に構成されています。一方、日本料理は出汁などの「旨味成分」を中心に構成されています。
また日本料理の特徴としては、
・99%が水であること
・水に「やさしい旨味」と「風味」を入れた上品な出汁
・脂肪やカロリーがなくヘルシー
・短い時間で出汁がとれる
などが挙げられます。

DSC_0677

その他、出汁についての問題を解いたり、出汁を3種類試飲したり 充実した講座となりました。お食事中には、料理長が各テーブルで受講者の皆様の質問に答える時間を設けました。各テーブルでいろいろな質問がでており、煮物のおいしい作り方について質問をしたり、お食事ででた炊き込みご飯の作り方を聞いてメモをとっているテーブルもありました。
昨年から始めたプラ*スタも来月で1年。毎回参加してくださるファンの方もいらっしゃいます。
プラ*スタは、毎月皆様と一緒に楽しめる講座を開催しております。講座の後は、みしまプラザホテルの各部門の料理長が腕を振るったランチやスイーツをご用意しております。情報はLINEやFaceBook等でお知らせ。次回は「読み聞かせ講座」を開催します。ぜひ皆様ご参加くださいませ。