2019.11.7

徳倉小学校の皆さんが「総合的な学習の時間」の取材に来てくださいました。

みしまプラザホテル 営業支援室からのお知らせです。

10月31日(木)三島市立徳倉小学校の5年生の生徒さんが「総合的な学習の時間」の取材に来てくださいました。徳倉小学校では、総合的な学習を「キャリア教育」と関連付けながら、三島の地域や暮らしを支える人々や、自分の夢を叶えるために努力している人の「生き方」知ることで地域の人との関り方や自分の「生き方」について考える機会をつくりたいと考えています。

企画・企画広報を担当する、営業支援室 お客様にお料理の提供を行う、バンケット部 結婚式を担当するプレゼンター、調理を担当する、和食調理スタッフが講師として参加しました。

プレゼンターから「結婚式の予算で何が買えると思う?」などの質問を生徒さんにしてみたり、生徒さんからは「働いていてどんなことが嬉しいですか?」など質問がたくさんありました。また調理スタッフには「仕事で気をつけていることは何ですか?」という質問に、弊社で行っている衛生手洗いについてや食品の取り扱いについて説明している場面も見受けられました。

他にも、三島市役所様などを取材され、新しい発見や気づきがあったようです。

生徒さんたちに働く楽しさ・やりがいなどが伝わり、いつか三島で働いてみたい!・こんな仕事に就いてみたい!という夢につながるといいなと感じています。

また生徒さんたちとの交流の中で、弊社のスタッフも自分の仕事を振り返り「やりがい」などを見直すチャンスであると考えて最善を尽くし学生さんをお受けしております。