2019.11.19

「-ルネッサンスからバロックへ- コンチェルト ゼフィロ コンサート」開催のご案内

文化事業部からのご案内です。

12月1日(日)、コンチェルト ゼフィロ様ご主催、弊社後援による「— ルネッサンスからバロックへ — コンチェルト ゼフィロ  コンサート 」が、チャペル ソルミエにて開催されます。

コンチェルト ゼフィロ(Concerto Zefiro)様は、1951 年に杉山一郎氏により「みどり会合唱団」として創立されました。その後、市川行洋氏の音楽監督・指揮によりルネッサンスや初期バロックの声楽曲をアカペラあるいは通奏低音付きで歌う専門的なヴォーカルアンサンブルとなりました。

 そして、1998 年に、イタリア語で小さな合唱団・合奏団を意味するコンチェルト、ギリシャ神話の西風の神でヨーロッパに春の訪れを告げる爽やかな西風でペトラルカのソネット「Zefiro Torna」からのゼフィロを由来とする「コンチェルト ゼフィロ」に改称されました。

 現在は、音楽監督・指揮の市川行洋様をはじめ、声楽に服部礼子様・山本まどか様・和部幸代様・大江智子様・井村幸枝様・渡邉芙美子様・真鍋 匡様・大江啓俊様、リコーダ- に石和美和様、高木富士子様、リュートの西野潤一様、ヴィオラ・ダ・ガンバの穴山 徹様、オルガンの杉山佳代様の皆様で活躍されていらっしゃいます。

今回のコンサートは、イタリアが最も栄え、音楽においても独自の文化が花開いたルネッサンスからバロックへ、16世紀初頭から17世紀末まで、ア・カペラの宗教曲とマドリガーレ。そして通奏低音付きマドリガーㇾ、「バビロン川を越えて」「ラッパを吹き鳴らせ」などをご披露していただきます。

ア・カペラ他、素晴らしい声楽の響きをご堪能くださいませ。

開場1830分、開演19時からで、チケット2,000円となっております。

 

お問い合わせ・お申し込みは、ホテルフロント TEL 055-972-2121にて承っております。

併せてhttps://www.mishimaph.co.jp/event/hotel-event/2019/12/1201.php

もご覧くださいませ。

 皆様のお越しをお待ちいたしております。