「絹の手織物 ざざんざ織展」終廊しました

12月1日(日)、平松久子様主催の「絹の手織り ざざんざ織展」が終廊しました。

織物の街 浜松で80年以上の歴史があるざざんざ織。

肌に優しく、体に暖かく、心に温まる!

そんな作品の数々にたくさんのお客様が訪れて下さいました。

着物、帯、帯締め、マフラー、小物等。

優しい色合いの作品に癒された1週間となりました。

次回の「ざざんざ織展」は2年後の冬に開催予定です。

どうぞお楽しみに・・・。

たくさんのお客様のご来廊、ありがとうございました。