「―彩―思い思いの二人展」終廊しました

ギャラリープラザからのご報告です。

昨日1月14日(火)、加藤昭様、恵子様主催の

「―彩―思い思いの二人展」が終廊しました。

古布から甦らせた裂き織作品に、たくさんのお客様が訪れ、手に取っていらっしゃいました。

富士の春秋を映した写真に魅入る方もたくさんいらっしゃいました。

 

初めての夫婦での個展に、「二人で共鳴する何かを感じつつ よい思いでとなりました。」と加藤様。

またいつか、お二人の作品に出会えますことを楽しみにしております。

たくさんのお客様のご来廊、ありがとうございました。