2020.01.23

インターンシップに来てくださいました

みしまプラザホテル 営業支援室からのご報告です。

弊社では、十数年前より大学生をはじめ地元高校生のインターンシップや、各中学校の職場体験など今までに20校近い学校様と打合せを重ねて、学生さんの受け入れをさせて頂いております。
先日も不二聖心女子学院高等学校の生徒さんが1名インターンシップに来てくださいました。

志望動機は、「ウェディングに関わる仕事を知ってみたい」という希望から4日間各部署でカリキュラムを組ませていただきました。初日はホテルの歴史、ウェディングプランナー・ウェディングの仕事についてなど、会場見学や弊社でも多く結婚式を挙げる三嶋大社見学に行きました。

2日目以降は、結婚式を担当している wedding brand ザ・モーリスへ。プレゼンターから、実際に会場に行きながら6会場の紹介を受けたり、バンケット部と共同で行う「プレゼン」を体験。実際の新郎新婦様に会場を見ていただく臨場感のある演出や説明を聞いていただきました。

また、実際に新郎新婦様と打ち合わせをするコーディネーター業務についても学びました。バンケット部では、セッティングのお手伝いもしました。初めての体験を真剣にかつ楽しみながらこなしていました。

3日目、弊社美容室アルーア様にもご協力いただき 新婦様の気持ちになって「花嫁の支度」を体験。記念にチャペルで撮影をしました。美容室・セレモニア等たくさんの人が関わって結婚式が出来上がっていることを知っていただくことができました。この日は、先輩社員を招いて懇親会も行いました。仕事のなかで大変なこと、楽しかったこと・嬉しかったことなど、年齢の近い先輩たちと話し楽しい時間を過ごしました。

終始笑顔でとても明るくテキパキと行動的な姿は、受け入れる私たちにも初心に立ち返るチャンスを与えてくれたように感じました。

“インターンシップとは学生や生徒が就業前に企業などで「就業体験」をすること”を言います。仕事や日常会話などを通じ、学生の皆さんはもちろん、弊社スタッフも仕事だけでなくコミュニケーションからお互いに学びあえる期間だととらえ最善を尽くしております。

数日間のインターンシップですが、非日常な毎日を送り体験していただいたこの経験が、社会人になる時や次のステージに進む時に、少しでもお役に立っていただければ幸いと思っております。