「湯川正子の夏のおとなふく。」終廊しました

昨日6月2日(火)、handmade uhu! 湯川正子様主催の「湯川正子の夏のおとなふく。」が終廊しました。

 

4月9日から休廊しておりましたギャラリープラザですが、感染症対策を行い、気を付けながら開廊する運びとなりました。

改めて、ギャラリープラザで展覧会をして頂く作家様、お越しいただくお客様の温かみを感じた1週間となりました。

開廊初日、お客様が重なる時間帯もあったのですが、

3密を避けるため、自動ドアも空け離し、ロビーで会場が空くまでお待ち頂きました。

ご協力頂きありがとうございました。

 

会場には楽しい気持ちになる様な、“おとなふく”がたくさん並びました。

今日という時間を自分らしく過ごすために・・・という湯川様の思いが

お客様に届いていた様に感じます。

また、手づくりマスクのキットを手に取る方も多くいらっしゃいました。

 

次回の湯川様の展覧会は2020年の12月に予定しています。

寒い季節の展覧会という事で、今回とはまた違った作品にたくさん出会えそうです。

どうぞお楽しみに・・・。

 

足を運んで下さったお客様に感謝いたします。

今後も感染症予防及び拡散防止の為、館内衛生強化に努めてまいります。

皆様のご来廊ありがとうございました。