2020.12.31

よいお年をお迎えください。

本年もひとかたならぬご愛顧を賜り、誠に有難うございました。

新型コロナウィルス感染症の影響の中、皆様よりたくさんのご支援、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

本年も草月流師範会理事および、いけばなインターナショナル終身会員の福島光加様とザ・モーリス 専属フローリスト フローリスト花咲様によるお正月のオブジェも完成し、来年も皆様を笑顔とおもてなしでお迎えさせていただく準備が整いました。

今年の題字は「進もう!鬼を滅して」です。「鬼滅の刃」とは、時代は、大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変します。 唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ物語です。赤いモチーフは、炎柱の煉獄杏寿郎を、竹で作った市松模様は、竈門炭治郎と禰豆子を表現しております。黄色いシンビジュウムは、我妻善逸のイメージカラーを選びました。

2020年の一大ニュースは「新型コロナウィルス」でしょうか。来年こそは、この強力な鬼を滅して明るい年にしたいものです。皆様の来年が良き年になるよう、願いを込めて飾らせていただきました。初詣にお出掛けの際にでも、ご覧いただければ、幸いと存じます。

来年は、フロント、予約室、ザ・モーリス、割烹菱屋、カフェレストラン セゾン、メイシ―、ギャラリープラザは通常通り営業させていただきます。来年も、引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。皆様、どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。