「インドの手仕事~サリーで作る早春の服~」開廊のお知らせ

ギャラリーPLAZAからのご案内です。

1月14日(木)から1月19日(火)まで  T・P・O 石川砂代子様主催の「インドの手仕事~ サリーで作る早春の服」が開廊します。

 

ギャラリープラザでは夏と冬の2回展示されている、T・P・O様。

今回の展示では、インドのサリーで作るシルクのブラウスやチュニックと日本のウール素材とのコーディネートを提案します。

刺し子やパッチワーク、そして前回お問合せの多かったサリーの生地も併せて展示いたします。

夏の展示とはまた違う雰囲気の展示になりそうです。

 

洋服、小物等約120点~150点ほどの作品が会場に並ぶ予定です。

是非、お立ち寄り頂き、お近くで作品をご覧くださいませ。

 

また、明日12日(火)17時40分から放送のFMボイスキュー

「パレット・アート・プラザ」

で詳しいお話を伺うことができます。

本展の開廊時間は10時00分から18時00分までとなります。

(最終日は17時まで)

お間違えないよう、お出かけ下さい。

皆様のご来廊をお待ちしております。

 

※  みしまプラザホテルでは、新型コロナウィルス等の感染予防及び拡散防止のため、館内衛生強化に努めております。

当ホテルの衛生対策やギャラリー含め文化事業の日程など、

ホームページで随時更新しております。

ご確認頂き、是非当ホテルに足を運んでいただけますと嬉しく思います。