「日本の布の衣~一枚の布へ、還る服。~」終廊しました

昨日1月26日(火)、小川昌美様主催の「日本の布の衣~一枚の布へ、還る服。~」が終廊しました。

日本の布の衣は、古来より人の手に育む知恵や技を現代へむすび、和の装いを提案した

すごしやすい新たな和の洋服・・・。

そんな洋服が会場には飾られ、じっくり作品を観て小川様と歓談されるお客様の姿が印象的でした。

主に男性物の和の生地を使われているそうで、とてもシンプル!

いつも作品を身に付けている小川様。とても雰囲気にお似合いで作品を手に取りたくなります。

 

次回の、ギャラリープラザでの展示は来年1月となります。

どうぞお楽しみに・・・。

たくさんのお客様のご来廊ありがとうございました。

足を運んで下さったお客様に感謝いたします。

今後も感染症予防及び拡散防止の為、館内衛生強化に努めてまいります。

皆様のご来廊ありがとうございました。

※今後のギャラリープラザの予定などホームページにて随時更新しております。

 ご確認いただき、是非お越し頂けますと嬉しく思います。