2021.03.30

「音楽のちから 室内楽コンサート2021」が 開催されました

文化事業部よりご報告です。

3月22日(月)に主催:音楽のちから実行委員会様、後援:NPO法人リベラヒューマンサポート様による「音楽のちから 室内楽コンサート2021」がみしまプラザホテルのチャペルソルミエにて開催されました。

今回のコンサートは東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者でいらっしゃいますヴァイオリンの戸上眞里さんとチェロの渡邉辰紀さんのお二人による演奏で、リベルタンゴ(ピアソラ)や3つの2重奏曲第1番(ベートーヴェン)などに加え3種のアヴェマリア聴き比べ(シューベルト、グノー、ピアソラ)のプログラムでした。

お二人の卓越したテクニックにより奏でられる音に観客の皆様は酔いしれていらっしゃいました。

またアンコールの2曲ではイギリスのロックバンドColdplayの「Viva La Vida」とアニメ鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華」をクラシックにアレンジされて演奏されました。大人気アニメの曲とあって観客の皆様の中でもお子様方の笑顔が印象的でした。

今後も新型コロナウイルス感染防止対策を行った上で、コンサートを開催していきたいと考えております。

皆様のご来場、誠にありがとうございました。