「陽子の着物服展 夏一輪・夢一輪」終廊しました

昨日6月15日(火)、あるあんじゅ 山田陽子様主催の「陽子の着物服展  夏一輪・夢一輪」が終廊しました。

毎年6月と12月に開催して頂く「陽子の着物服展」。

今回のテーマは “夏一輪・夢一輪“。

着物を解いて作る着物服。“夏にこの一枚で夏一輪”

こんな着物服を着てみたいと“夢の着物服で夢一輪”

そんな思いのこめられた着物服が並びました。

 

いろとりどりの着物服や小物に、お客様にも楽しんで頂けた様でした。

 

会場では、密を避けるため、ロビーも活用しゆったりとご鑑賞いただきました。

ご協力頂きありがとうございました。

足を運んで下さったお客様に感謝いたします。

今後も感染症予防及び拡散防止の為、館内衛生強化に努めてまいります。

皆様のご来廊ありがとうございました。

※今後のギャラリープラザの予定などホームページにて随時更新しております。

 ご確認いただき、是非お越し頂けますと嬉しく思います。